『ええ人材採用研究所』のコンサルティングについて

製造メーカーの採用コンサルティング ええ人材採用研究所(東京都)13.png 

『ええ人材採用研究所』では、社員数30〜100人の電気・機械・制御ソフトウェア製造開発を行う中小ベンチャー企業における人事業務全般(正社員・派遣の採用からリストラまで)のコンサルティングから、人事に関する各種講演を行っています。
(対象エリア:東京都・神奈川県・埼玉県・大阪府)

 

 


採用コンサルティング

【コンサルティング・研修費用】

月額 22万円以上(週1日 2時間程度) 税込

※契約6ヶ月以上 

ご相談の上、お見積もりを提示します。採用メディア費用は別途になります。

 

【内 容】

  • 各企業に応じた採用ターゲットの決定・選定・実行業務
  • 新卒・中途採用の採用ターゲットのごとのメディア選定・実行業務
  • 面接同席、面接指導
  • 定着に向け入社時の対応アドバイス
  • 採用者入社後のフォロー面談
  • 自立思考に向けたアドバイス・研修

※基本的に、お任せいただき実行いたします。採用責任者が一人いるような感じです。

※短期での採用活動の支援は行ないません。
理由は、人材採用コンサルティングを行なうには、社長のお考え、貴社の風土を私が理解する必要があるためです。
そのため、契約前に必ず社長様と面談させていただきます。(お会いすれば表情でいろいろわかりますので...笑)

 

 



講演

【講演費用】

90分 5万5000円(税込)から

 

【テーマ事例】

  • 「戦力外社員の見極めと合法的対処法」経営者セミナー
  • 「大阪人気質から学ぶ 常識を疑う」経営者セミナー
  • 「面接官養成講座」経営者セミナー

 

製造メーカーの採用コンサルティング ええ人材採用研究所(東京都)12.png

 

 

 


面接評価表を作りに辺り。。。

面接評価。。。

◆エントリーシートいろいろ

◆就活 グループディスカッションの具体事例をもとに評価を考える〜01〜

2014年 大卒採用支援企画

数年前に比べ、リクナビ、マイナビなどの新卒採用メディアの費用が下がってきています。

そこで、今年、2社から依頼があった企画を、従業員100名以下の企業で、はじめて新卒採用(大卒)を

考えている企業様に向けた企画を作りました。ご興味のある方は、下記まで、ご連絡ください。

tomotanabe#aajinzaisaiyo.co.jp ⇒ #を@に変えて送信ください。

 

◆新卒採用支援企画

新卒採用広報、学生の母集団形成、説明会の実施、エントリーシート評価、一次面接、最終面接立会いまで、

すべて行います。スタート時期は、2013年2月〜採用数が内定するまで。

対象企業は、従業員100名以下の企業様。

費用は、メディア利用費用込で、315万円(税込)※採用人数5名以内

 

【こんな企業様向けです】

・新卒採用をやりたいが、今の組織では、採用専任担当者を置けない。

・はじめて新卒採用をするので、段取りやメディア選定がわからない。

・自社では、なかなか学生が集まらない。

・内定を出してもすぐ辞退される

など、いろいろなお悩みのある企業に、年間、一般事務職員採用する費用レベルで

新卒採用を実現し、数年後の事業推進のお役にたてるかと思います。

 

【新卒採用のメリット】

・中途採用では採用できないレベルのポテンシャル人材が採用できる。

・将来の幹部候補の採用(成長企業では、新卒第一期生が20年後に役員・社長になるケースが多い)

・中途採用より一人当たりやすい費用で採用できる

・はじめての就職なので、社風づくり、維持がしやすい人材が採用できる。

・今後、社員教育を力を入れなくても育つ風土を作れる。

 

田邉自身が、貴社の採用責任者・実務担当者として、前面に立って、採用を行います。

名刺・メルアドの作成をお願いしています。

※内定者フォロー、神事研修などは、別途、ご相談に応じます。

※社長様と面談の上、お断りする場合もあります。

 

面接評価表を作りに辺り。。。

面接評価。。。

◆面接評価表 事例集

◆エントリーシートいろいろ

◆就活 グループディスカッションの具体事例をもとに評価を考える〜01〜

社長が人事を兼ねていたり、経理責任者や営業責任者が兼務しているなら、採用コンサル導入を。

採用コンサルティング。

「何をするのか」。よくある採用の効率アップの話ではなく、採用業務を丸ごとやるのが

仕事です。だから、人事部長の下という位置づけではなく、社長と対等に話し合っていく

業務です。


◆中途採用支援業務 〜医薬系広告代理店 従業員16名(5年経過後 40名)

 【課題】

経理部長しかいないので、採用に関する業務をすべてお任せしたい。

 

【契約内容】

当初、週1回 2時間程度 月額20万円(税別)

1年経過後、適宜、面接・取引先対応 週2〜3回 2〜4時間 月額40万円(税別)

 

【業務内容】

社長から、「●●職を数名採用したい。」

 

採用メディアの提案・決定⇒メディア会社、人材紹介会社と求人原稿の打ち合わせ⇒社長と確認⇒掲載後、書類選考・一次面接⇒一次面接合格者を社長と打ち合わせ⇒最終面接(社長同席)

※採用期間については、田邉の感覚で提示。最短、2ヶ月提示。難易度の高い人材 1年。

※メディア出稿費、人材紹介の成功報酬は実費、会社負担。

 

【田邉所持物】

 メールアドレス、外部PCでのメール受信対応、名刺

 

◆新卒採用支援業務  〜人材派遣会社 従業員10名〜

 

【課題】

採用担当者がいないので、採用に関する業務をすべてお任せしたい。

 

【契約内容】

当初、週1回 2時間程度 月額20万円(税別)

6ヶ月経過後、適宜、説明会・面接・取引先対応 週2〜3回 2〜3時間 月額30万円(税別)

 

【業務内容】

新卒採用3名採用依頼 ⇒ 3名入社

※採用業務とは別に、採用成功後入社時 成功報酬1人50万円(税別)

 

【業務内容】

社長から、「新卒 3名採用したい。」

 

採用メディアの提案・決定⇒メディア会社と原稿の打ち合わせ⇒社長と確認⇒掲載後、運営はお任せ⇒説明会随時実施⇒書類選考・一次面接⇒一次面接合格者を社長と打ち合わせ⇒最終面接(社長同席)

※メディア出稿費は実費、会社負担。

※その後、新卒入社者の研修を請け負う。

 

【田邉所持物】

 メールアドレス、外部PCでのメール受信対応、名刺

 

面接評価表を作りに辺り。。。

面接評価。。。

◆面接評価表 事例集

◆エントリーシートいろいろ

◆就活 グループディスカッションの具体事例をもとに評価を考える〜01〜

 

 

なぜ、個人事業主の採用コンサルを依頼するのか。

費用も、月々21.6万円以上、6ヶ月以上の契約。

それでも、ここ9年。20社と契約した。

 

19社は、オーナー社長。創業者。

「面接に自信を無くした」

「個人事業主だから本人がやってくれる」

とのこと。

 

◆「面接に自信を無くした」

まあ、良いと思った人が、働かない。

採用コンサルをしていると、そんなことは当たり前だが、社長はショックを受ける。

 

人は、働くてみないとわからない。

面接で意欲はあっても、働いてみると。

「想像以上に大変だった」

「想像以上に社長は厳しかった」

「想像以上につらかった」

など。

 

「想像以上」

働いて見ないとわからない。

 

◆「個人事業主だから本人がやってくれる」

いろいろなコンサル会社がある。

社長がコンサルしてくれる会社は少ない。

 

個人事業主は、自分で仕事をやっているので、本人が来る。

とある会社でも

「田邉さん本人が研修するのですか」

「田邉さん本人がコンサルするのですか」

と。

 

当然、本人です。一人しかいませんから((笑))

 

 

面接評価表を作りに辺り。。。

面接評価。。。

◆面接評価表 事例集

◆エントリーシートいろいろ

◆就活 グループディスカッションの具体事例をもとに評価を考える〜01〜

ええ人材採用研究所へのお問合わせ
製造メーカーの採用コンサルティング ええ人材採用研究所(東京都)1.png